ロイヤル・ハワイアンホテルでラグジュアリーなリゾート気分を

ロイヤル・ハワイアンという名のホテル

ワイキキにある超高級リゾートホテル、ピンクパレスの魅力をご紹介します

 

ロイヤル・ハワイアンホテルの全体写真

1度は泊まってみたい、ワイキキに佇む「ピンクパレス」ロイヤル・ハワイアンホテル!

 

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルの魅力!


こんにちわ!

おしゃれ雑貨通販マンゴーグリーンです。

 

ショップに新しく仲間入りした

ハワイアン雑貨は、ワイキキから登場です。

 

しかも、今日ブログでご紹介する

ロイヤル・ハワイアンホテル内に店がある

セレクトショップのオリジナルグッズです。

 

人々を魅了して止まない常夏の楽園ハワイ。

 

そのハワイの中でも、

誰もが一度は訪れるであろうワイキキビーチ。

 

そのワイキキの絶好のロケーションに佇む、

高級リゾートホテル「ロイヤル・ハワイアン」。

 

ハワイをこよなく愛する、

マンゴーグリーンならではのユニークな視点で

ロイヤル・ハワイアンホテルの魅力に迫ります。

 

本ブログに掲載している写真、一部文章等は、

THE ROYAL HAWAIIAN

A LUXURY COLLECTION RESORT さまの

許可を得て掲載しています。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルとレベッカビーチのハワイアンキャップの写真

ロイヤル・ハワイアンホテル内のセレクトショップから、新商品登場!

写真のレベッカビーチのキャップはこちら!

 

 

 

ダイヤモンドヘッドの見え方


もし、あなたがハワイ旅行に行こうと

様々なハワイ旅行の情報誌を見たとき、

 

絶対目にするハワイの景色があるはず。

 

その景色とは、

ワイキキビーチからのダイヤモンドヘッド。

 

ワイキキで、どのホテルに泊まろうか

決める大事なポイントは、この景色です。

 

ただのオーシャンビューでは、

物足りなさを感じてしまうのが不思議。

 

 

ダイアモンドヘッドワンダー(ハワイのコリーン・ウィルコックス・ギャラリーでの写真)1

ロイヤル・ハワイアンホテルから、コリーンの 絵の景色がリアルに見える!

写真のダイヤモンドヘッドの絵はこちら!

 

 

誰もが絵や写真で見たことのある

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを、

 

1つの視界の中で、同時に見たい!

 

ロイヤル・ハワイアンホテルからは、

それと全く同じ景色が見えるんです。

 

あなたが泊まるであろうお部屋から、

朝も夕方も夜も、1日中見れます。

 

ザ・ロイヤル・ハワイアン

ラグジュアリー・コレクション・リゾート

 

その名は、伊達じゃないんですね。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルから見たダイヤモンドヘッドの写真

 ワイキキに泊まるなら、やっぱりダイヤモンドヘッド・ビューな部屋がいい!

(写真はロイヤル・ハワイアンホテルから見たダイヤモンドヘッド)

 

 

 

歴史あるロイヤル・ハワイアンホテル


ロイヤル・ハワイアンホテルは、1927年

アメリカの商船会社マトソン社が建造、

旅客宿泊施設としてスタートしました。

 

ハワイのヴィンテージ雑貨好きな人なら、

「マトソンライン」の名前を知っているかも。

 

マトソンラインなどの船舶・航空会社の

ハワイのヴィンテージ広告ポスターは、

今でも根強い人気があります。

 

ロイヤル・ハワイアンホテルが描かれた

ヴィンテージポスターもあるのかな。

 

 

「ピンクパレス」ロイヤル・ハワイアンホテルの外観写真

 古風な造りも歴史を感じさせる、「ピンクパレス」ロイヤル・ハワイアンホテルの外観

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルの愛称は

太平洋に浮かぶピンクパレス。

 

創業者ウィリアム・マトソンの娘が

知人のピンク色に塗られた別荘を見て、

ホテルを同じ色に塗ったそうです。

 

青空や夕日に映えるピンクの建物は、

印象的だし、別格に思えます。

 

建物のデザインも、パレスに相応しい

上品さを兼ね備えた造りです。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのココナッツグローブ(ヤシの木)の写真

ココナッツグローブ(ヤシの木)は、ロイヤル・ハワイアンホテルの象徴!

 

 

 

ココナッツ・グローブ


「ピンクパレス」ともう一つの

ロイヤル・ハワイアンホテルの象徴、

 

それが、

ココナッツグローブ(ヤシの木)です。

 

上の写真のように、

とても豊かにヤシの木が茂っています。

 

海と緑、ブルーとグリーンこそ、

ハワイの色のコントラストなんです。

 

そのロイヤル・ハワイアンホテルの

ヤシの木にも、歴史があったんですよ。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのヤシの木の写真とレベッカビーチのヤシの木柄のキャップ

ロイヤル・ハワイアンホテルの中庭は、レベッカビーチも撮影場所で良く使います

レベッカビーチのキャップのデザインは、もちろんホテルのヤシの木をイメージ!

 

 

カメハメハ大王がオアフ島を征服した後、

当時の最高チーフによって、

たくさんのヤシの木が植樹されたそうです。

 

さらにその後、カメハメハ大王の愛妻の

カアフマヌ女王が別荘を建てたとか。

 

いわば、ロイヤル・ハワイアンホテルの

ヤシの木は、ずっとホテルとワイキキを

眺め続けてきた、歴史ある木ということ。

 

今に伝わる、古き良きハワイが

残っているところが、素敵ですよね。

 

1900年代前半の動画を発見!

なんと!1900年代前半に撮られた、

超ヴィンテージなハワイの動画の中に

ロイヤル・ハワイアンホテルの姿が!

 

映像はまだ白黒。音声さえも無し。

当時のワイキキを映した、希少な映像です。

 

ヴィンテージハワイな動画ブログ

で見れますよ!2番目の動画です。

 

 

ワイキキビーチに佇むロイヤル・ハワイアンホテルの写真

ワイキキビーチのホテル群の中でも、ロイヤル・ハワイアンホテルの趣は違います

 

 

 

ラグジュアリー・リゾートの意味


ロイヤル・ハワイアンホテルは、

その歴史が示す通り、

 

まさに宮殿(パレス)のようなホテル。

 

もちろんホテルの建物、施設、調度品、

料理などもラグジュアリーなんだけど、

 

ラグジュアリーの本当の意味

を知っているホテルのように思えます。

 

そのラグジュアリーの意味とは、

最高にリラックスできる場所のことですよ。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルの屋外スパの写真

 アイランドリゾートらしい、自然の中での癒しを楽しめる「アバサ・スパ」

 

 

それが上の写真の「アバサ・スパ」や

下の写真の「マルラニ・プール」とか。

 

あなたがロイヤル・ハワイアンホテルで、

「あ~、贅沢だなぁ」と感じた瞬間は、

 

日本にいるときでは、とても味わえない

最高にリラックスできる時間を過ごせる。

 

それが、ハワイの王族が選び、

数々のセレブたちに選ばれるホテル、

 

ロイヤル・ハワイアンのラグジュアリー

の意味だと思います。最高ですよ!

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのマルラニプールの写真

ワイキキの海を眺めながら、プライベートのようなプールでくつろげる「マルラニ・プール」

 

 

 

ハワイのホテルで感じる解放感


僕はハワイには何回も行っているけれど、

実はワイキキのホテルに泊まった経験は

一度しかないんですよ(笑)。

 

普通の人とは行動が反対で、

いわゆるアイランドステイと呼ばれる、

ハワイ島で宿泊している方が多いんです。

 

だから、

オアフこそ、アイランドステイ(笑)。

次は、ワイキキに宿泊しますけどね。

 

もちろん、ロイヤル・ハワイアンホテル!

下の写真を見て、改めて思いました。

 

ハワイに来るたびに「ハワイに来た!」

って本当に実感できる瞬間は、

 

ホテルのフロントに着いた瞬間だから。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのフロント写真

吹き抜けのフロントにチェックインする瞬間、ハワイに来たんだって実感できます

 

 

フロントに着いてチェックインするとき、

「アロハ!」って最高のスマイルで

受付の人がもてなしてくれる。

 

その瞬間に「ハワイに着いたんだ!」

って実感して、肩の力が抜けるんです。

 

まるで「もう大丈夫ですよ、ハワイです」

って言われているみたいで(笑)。

 

あとは、ホテルの部屋に入って、

窓を開けてオーシャンビューを眺めて、

ふかふかのベッドに身を投げ出すだけ。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのオーシャンビューの部屋の写真

オーシャンビューの部屋であなたが最初にやりたいことは!?

 

 

そのフロントなどが吹き抜けだと、

気持ちの解放感が全然違うんですよ!

 

そして朝食を食べに行くときも、

ワイキキの海に泳ぎに行くときだって

小鳥のさえずりや海風が心地良いんです。

 

休日の朝カフェ雑貨生活のススメ

というブログで、雑音も心地よく聞こえる

カフェの空間の魅力をお話しましたが、

 

  • 雑音さえ心地よいほど心にゆとりがある
  • 普段より、あなたの五感が冴えている

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのような

解放感に溢れたホテルだから味わえる、

これもラグジュアリーな演出なんですよ。

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルのレストラン「サーフ・ラナイ」

ワイキキの海沿いで朝食やランチを食べるって、どんな気分になるのかな

 

 

 

夢!それがハワイの最高の贅沢


今日のブログ、いかがでしたか。

改めて今回ブログを書かせて頂いて、

ワイキキの魅力を再確認できました。

 

そして、また一つハワイの夢が増えた!

 

それはもちろん、

ロイヤル・ハワイアンホテルさんに泊まる!

 

こういう夢を持たせてくれることが、

ハワイの最高のラグジュアリーなんですよ。

 

ロイヤル・ハワイアンホテルさんに

泊まったり、結婚式を挙げたことのある人は、

ぜひ、このブログにコメントをお寄せください。

 

ハワイ好きは、みんな繋がりますからね!

 

 

ロイヤル・ハワイアンホテルからの夕日の写真

 夕日が地平線の彼方に沈む瞬間、スローで贅沢な時間を味わえますね

 

 

ブログと写真の許可を快諾頂きまして、

ロイヤル・ハワイアンホテルさまには、

この場を借りて御礼申し上げます。

 

とても楽しく書くことができました。

 

尚、ロイヤル・ハワイアンホテルへの

宿泊予約やお問い合わせは、

下記リンクより直接お問い合わせください。

(日本語サイトですので、ご安心ください)

 

THE ROYAL HAWAIIAN

A LUXURY COLLECTION RESORT

http://jp.royal-hawaiian.com/

 

ショップのハワイアン雑貨と関連する

様々なハワイの情報を発信しています。

 

あなたの知らない、新しいハワイが

きっと発見できると思いますよ!

 

ぜひご覧くださいね。マハロ!

ハワイ情報と雑貨のブログ集はこちら! 

 


カテゴリー: 海外と雑貨のブログ集, ハワイ情報と雑貨のブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Shopping Guide


当店は携帯電話(ガラケー)からのご注文には対応しておりません。
お手数ですが、お買い物はパソコンかスマートフォンでお願いたします。


● 税込5,400円以上お買い上げで全国送料無料!

おしゃれ雑貨を税込5,400円以上お買い上げで、お得な全国送料無料になります。


お買い上げ税込5.400円未満の場合は、以下の通りに送料がかかります。

・540円 ・・・ 関東・東北・関西  ・750円 ・・・ 四国(愛媛・高知・徳島・香川)

・860円 ・・・ 北海道・九州 (福岡・佐賀・大分・宮崎・長崎・熊本・鹿児島)

・1170円 ・・・ 沖縄



● 3つのお支払方法からお選び頂けます


1.代金引換 ・・・ 商品到着時に配送ドライバーへ商品代金と手数料をお支払ください

※代金引換は、別途代金引換手数料が発生いたします。

※沖縄県及び離島の場合は、代金引換での発送は承っておりません。

クレジットカードか銀行振込をお選びください。


2.銀行振込 ・・・ 下記銀行口座へお振込みください。ご入金確認後、商品を発送いたします


三井住友支店(店番808) (普)4096686 スミタタケシ


※振込手数料は、お客様負担となります。

※入金確認後、3日以内に商品を発送いたします。


3.クレジットカード払い(前払い)

当店では世界最大のクレジットカード決済システムPAYPALを採用しています。



● 5つの配送時間帯からお選び頂けます


佐川急便配送時間帯


お客様のご在宅日に合わせた、配送日を表示日からお選び頂けます。

但し、表示された配送日指定は、幣店の最短配送日ではございません。



● 商品の梱包について


おしゃれ雑貨通販マンゴーグリーンでは、自分たちが地球環境にできることとして、資源及びゴミの削減に努めています。梱包に関しても、お客様のご自宅で極力ゴミが出ないよう簡易梱包を心掛けています。そのためギフトラッピングは行っていませんので、何卒ご理解及びご協力のほどお願いします。

● 商品の返品について


商品管理には十分配慮しておりますが、万一届いた商品に問題があった場合、

又はご注文商品と異なる場合は、商品到着後7日以内にメールにてご連絡ください。


返品は、不良品又はご注文商品と異なる商品が届いた場合のみ可能です。

以下の場合は、返品ができませんので予めご了承ください。


・お客様都合での返品

・商品到着から8日以降にご連絡頂いた場合

・開封して、一度でもご使用になられた商品


詳しくはご利用ガイドにも記載していますので、合わせてご覧ください。

お問い合わせは、本サイト一番下の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

(電話での受付及び対応は行っていません)

11