カウアイ島はハワイのお勧め観光スポット

カウアイコーヒー農園ウェブツアー開催

カウアイコーヒー農園公認ブログ!人気のカウアイコーヒー農園をご紹介します

 

カウアイコーヒーのエントランスの写真

  全米でも屈指の広大なカウアイコーヒー農園。やっぱりデカかった!

カウアイ島の雑貨はこちら!

 

 

 

カウアイコーヒー農園巡り開催!


こんにちわ!

おしゃれ雑貨通販マンゴーグリーンです。

 

ハワイのコーヒー豆を入れる麻袋バッグで

ショップでも人気のカウアイコーヒー農園。

 

そのカウアイコーヒー農園から、

写真の使用と農園紹介の許可が下りた!

 

カウアイコーヒー農園の魅力をたっぷりと

ブログでご紹介します。

 

題して、カウアイコーヒー農園公認!

カウアイコーヒー農園WEBツアー

 

ハワイの中でも、

飛びぬけて自然が豊かなカウアイ島。

観光客からも人気のアイランドです。

 

  • カウアイ島とコーヒー農園
  • カウアイコーヒー名物
  • カウアイコーヒー農園内の写真

以上の3部構成でお届けします。

 

 

カウアイコーヒー麻袋ミニトートバッグ(コーヒーチェリー)11

 カウアイコーヒーの豆を入れる麻袋のデザインは、マニアもいるほど大人気!

カウアイコーヒー麻袋バッグはこちら!

 

 

 

カウアイコーヒーといえば麻袋


カウアイコーヒーは、

ハワイ島産のコナコーヒーと並ぶほど

人気の高いハワイのコーヒー農園です。

 

麻袋バッグのデザインはマニアに人気

というブログでもご紹介しましたが、

 

カウアイコーヒー農園の面白いところ、

コーヒー豆を入れる麻袋のデザイン!

 

カラフルで個性的なデザインの麻袋は、

なんと!年代別のモデルがあるほど。

 

 

フラガール柄のハワイアンバッグ(カウアイコーヒー)17

コーヒー豆を入れる麻袋に年代別のモデルがある!写真は2010年(バッグは完売済)

ハワイのバッグ・ポーチはこちら!

 

 

コーヒー豆の麻袋を、

一般の人が見る機会はあまりないはず。

 

そんなとこも、遊び心で楽しませるのが、

カウアイコーヒー農園の魅力です。

 

カウアイコーヒー農園は

スタッフの遊び心がある活気ある農園

これがファンを惹きつけるんですね。

 

カウアイのコーヒー麻袋バッグは、

ショップでも特に人気の雑貨なんです。

 

 

カウアイ島とカウアイコーヒーの地図

 カウアイコーヒー農園は、カウアイ島の最南端、海沿いにあります。絶好のロケーションです

 

 

 

全米でも屈指のコーヒー農園


カウアイコーヒー農園は、

  • ディズニー映画スティッチ
  • 海外ドラマ「ロスト」

 の舞台になった、カウアイ島にあります。

 

ロストを見ればわかりますが、

カウアイ島は、ハワイ諸島の中でも

特に緑が豊かでスケールも大きい島。

 

カウアイコーヒー農園は、

島の最南端に広大な敷地を構えます。

 

下の写真を見てお分かりのように、

スケールが大きいんですよ。

 

 

カウアイコーヒー農園の全景写真

  広大なカウアイコーヒー農園の全景。海沿いは、崖っぷちなんですよ!

 

 

 

コナコーヒーより収穫量が上!?


ハワイのコーヒーといえば、

ハワイ島コナ産のコナコーヒーが有名。

 

コナコーヒー農園は、

たくさんの小さな農園が集まった総称。

 

一方、カウアイコーヒー農園は一つ。

 

そのカウアイコーヒー農園は1996年、

コナコーヒー農園の全収穫量を上回った

全米でも屈指の広大なコーヒー農園です。

 

ハワイ土産の定番コナコーヒーの

全ての農園より上なんですよ!

 

しかも、たった一つのコーヒー農園で。

 

そしてコナコーヒー農園とちがって、

カウアイコーヒー農園は山間ではなく、

ほぼ平地にあるのも興味深いですね。

 

 

カウアイコーヒー農園のスタッフの写真

  農園のスタッフも、休憩中に飲むコーヒーはもちろん!カウアイコーヒー!

 

 

 

目覚めの朝は、1杯のカウアイコーヒー


カウアイコーヒー農園の合言葉は、

I Wake Up With KAUAI COFFEE。

 

目覚めの朝は、

1杯のカウアイコーヒーから始まる

という合言葉があるんです。

 

広大な開けたカウアイ島の大地に

朝日が差し込む景色は本当に綺麗!

 

まさに自然の恩恵をたっぷりと受けた

ハワイの地に根差したコーヒー農園。

 

カウアイ島で、他のコーヒー農園の

コーヒーは、とても飲めない(笑)。

 

 

カウアイコーヒー農園のトラクターの写真40

 カウアイの自然豊かな恵みをたっぷり受けて育まれるコーヒー。羨ましい環境です

 

 

 

カウアイ名物ルースター


カウアイコーヒー農園の合言葉、

I Wake Up With KAUAI COFFEEに

欠かせないキャラクターの一つが、

 

ルースター(雄鶏)です。

カウアイ島は田舎だからかな(笑)。

 

ルースターをキャラクターにしている

デザインが本当に多いんですよ。

 

雄鶏の鳴き声で目が覚めたら、

まずは1杯のカウアイコーヒーを飲む

これが本当の合言葉です。

 

 

カウアイコーヒーのルースターの豆の袋の写真

ルースターは、コーヒー豆の袋のデザインにも!なんだか凄そうな味(笑) 

 

 

このルースターコーヒーのデザインは、

2011年モデルの麻袋でも登場。

 

カウアイコーヒー史上、

最もカラフルでインパクトのある麻袋で

ショップでも人気を博し、完売しました。

 

カウアイコーヒー農園の敷地に、

朝日が差し込むと雄鶏が朝を告げる。

 

そして目が覚めて、

1杯のカウアイコーヒーで目を覚ます。

 

ハワイらしい、

遊び心のあるコンセプトが素敵です。

 

 

カウアイコーヒー農園の案山子レイリーン

 農園を訪れる観光客をお出迎えするのは、案山子のレイリーン。物凄い人気なんです

 

 

 

カウアイコーヒー名物レイリーン


カウアイコーヒー農園にやって来る

観光客をもてなすのが、下の写真の

 

案山子(かかし)のレイリーン! 

しかも女性だって(笑)。

 

このレイリーンは大人気で、

観光客は記念に必ず写真を撮影します。

 

しかもレイリーンは、

鼻がハートになったり、衣替えをしたり、

サンタやハロウィンにも変身します。

 

レイリーンは、おしゃれにウルサイの!

とスタッフの人が話してた(笑)。

 

レイリーンは、

いつかあなたが訪れるのを待っていて

喜んで出迎えてくれますよ!

 

 

カウアイコーヒー農園の案山子レイリーン42

カウアイコーヒー農園に行ったら、レイリーンと記念撮影を!レイリーンは女性です(笑)

 

 

 

カウアイコーヒー農園内の様子


それでは次に、カウアイコーヒー農園の

建物の中の写真をご紹介します。

 

  • コーヒーを収穫、焙煎する作業場
  • カウアイコーヒーの備蓄倉庫
  • ビジターセンター(ギフトショップ)

 

の基本3つに分かれています。

驚くのが、その備蓄倉庫の凄さ!

 

さすが、全コナコーヒー農園の収穫量を

上回っただけのことは、ありますよ。

 

麻袋にびっしり詰め込まれたコーヒー豆が、

所狭しと高々と積み上げられています。

 

麻袋に入っているコーヒー豆はもちろん

まだロースト(焙煎)前の豆です。

 

焙煎されてから世界中に出荷されます。

何だか、感慨深いですよね。

 

 

コーヒー豆の貯蔵庫の写真(カウアイコーヒー農園)43

コーヒー豆の貯蔵庫。これからローストされて、世界中に出荷されて行きます。大きい!

 

 

そして、ショップで販売している

個性豊かなコーヒー豆を入れる麻袋も、

至るところで目にすることができます。

 

麻袋にコーヒー豆が目一杯入って、

重さ約45kgになるそうです。

 

「一粒もこぼさないよ」とスタッフ。

麻袋は、目が細かく作られています。

 

コーヒーの麻袋って、

ショップのお客さからも大人気で

カウアイは問い合わせも頂くほど。

 

集めているファンも多いそうですよ。

 

 

コーヒーの麻袋を裁断している写真(カウアイコーヒー農園)44

コーヒーの麻袋を裁断している様子。無駄にならないように、色々と工夫して使っているそうです

 

 

 

お土産にカウアイコーヒーを買おう!


カウアイコーヒーでは、

農園内のガイド付きツアーもやっています。

もちろん、煎れたてのコーヒーも飲めます。

 

コナコーヒーでもカウアイコーヒーでも、

 

常にスタッフが、収穫仕立てのコーヒーを

テイスティングして確かめているそうです。

 

袋詰めされたばかりのコーヒーは、

フレッシュだから、美味しいわよ!

 

ぜひ味わってみたいですね。

 

今にも美味しそうな香りが漂ってきそう!

コーヒー好きには、たまらないですね!

 

 

コーヒーのテイスティングの写真(カウアイコーヒー農園)

スタッフも、テイスティングは真剣。今回のコーヒーの出来は、いかがですかね

 

 

スタッフに、人気のコーヒー豆を聞いたら、

1番人気はカウアイ・ブルーマウンテン。

 

ルースター・アラームじゃないんだ(笑)。

 

農園内には、ギフトショップがあって、

様々なギフトが販売されています。

 

下の写真のコーヒーのチョコレートや

Tシャツ、コーヒー味のアイスクリーム、

さらにボディクリームまで!

 

下の写真のチョコレートナッツは、

ハワイ土産にお勧めのピーベリー豆

について書いたブログでもご紹介した、

 

希少で縁起物のピーベリー豆を使用!

これ、絶対に手に入れたいですね。

 

 

カウアイコーヒー・ピーベリーチョコレートの写真

写真は、希少なピーベリー豆で作られたチョコレートナッツ。他にも色々あります

 

 

 

ハワイの歴史は、コーヒーにあり!


カウアイコーヒー農園巡りウェブツアー、

いかがでしたか。

 

ハワイの歴史はコーヒーにあり!

と言われるほど、コーヒーは重要な貿易。

 

ハワイのコーヒーを知ることは、

ハワイの文化に触れられるチャンスです。

 

そしてショップで販売している

ハワイアンコーヒーの麻袋バッグには、

 

今日ご紹介したように

ユニークな背景があるんです。

 

だからこそ、あなたのアロハマインドも

バッグにたっぷり詰め込めるんですよ。

 

カウアイコーヒーの麻袋バッグからは、

素敵なコーヒーの香りも漂ってきそう!

 

そんな気持ちでバッグを持ってくれたら、

とっても楽しくなりますよ!

 

 

カウアイコーヒー麻袋バッグ(2011年ルースター)

ファンの要望に応えて再生産された麻袋も、すでに生産終了しています。お早めに!

 

 

カウアイの麻袋バッグは完売!

ショップで販売していたカウアイの麻袋バッグ

  • 2003年のアキアロアバード
  • 2008年のコーヒーカップとハイビスカス
  • 2010年のフラガール
  • 2012年のルースター

 

この4つのモデルは、

すでに麻袋の生産が終了していて

バッグは全て完売しました。

 

また麻袋が再生されたら、

もちろんショップでも販売しますよ!

 

 

カウアイ島のコーヒースタンドDark Roost Coffeeの写真

カウアイ島のコーヒーは、やっぱりROOSTなのか(笑)。仲良くなっちゃいました!

 

 

カウアイ島のコーヒースタンド

カウアイ島の素敵で可愛らしい、

小さなコーヒースタンドと仲良くなりました。

 

写真がとても綺麗で、

ショップのブログでも紹介しています。

 

ハワイの生活と文化を感じるコーヒースタンド

も合わせてご覧くださいね!

 

これもハワイのコーヒー文化ですから。

 


カテゴリー: 海外と雑貨のブログ集, ハワイ情報と雑貨のブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Shopping Guide


当店は携帯電話(ガラケー)からのご注文には対応しておりません。
お手数ですが、お買い物はパソコンかスマートフォンでお願いたします。


● 税込5,400円以上お買い上げで全国送料無料!

おしゃれ雑貨を税込5,400円以上お買い上げで、お得な全国送料無料になります。


お買い上げ税込5.400円未満の場合は、以下の通りに送料がかかります。

・540円 ・・・ 関東・東北・関西  ・750円 ・・・ 四国(愛媛・高知・徳島・香川)

・860円 ・・・ 北海道・九州 (福岡・佐賀・大分・宮崎・長崎・熊本・鹿児島)

・1170円 ・・・ 沖縄



● 3つのお支払方法からお選び頂けます


1.代金引換 ・・・ 商品到着時に配送ドライバーへ商品代金と手数料をお支払ください

※代金引換は、別途代金引換手数料が発生いたします。

※沖縄県及び離島の場合は、代金引換での発送は承っておりません。

クレジットカードか銀行振込をお選びください。


2.銀行振込 ・・・ 下記銀行口座へお振込みください。ご入金確認後、商品を発送いたします


三井住友支店(店番808) (普)4096686 スミタタケシ


※振込手数料は、お客様負担となります。

※入金確認後、3日以内に商品を発送いたします。


3.クレジットカード払い(前払い)

当店では世界最大のクレジットカード決済システムPAYPALを採用しています。



● 5つの配送時間帯からお選び頂けます


佐川急便配送時間帯


お客様のご在宅日に合わせた、配送日を表示日からお選び頂けます。

但し、表示された配送日指定は、幣店の最短配送日ではございません。



● 商品の梱包について


おしゃれ雑貨通販マンゴーグリーンでは、自分たちが地球環境にできることとして、資源及びゴミの削減に努めています。梱包に関しても、お客様のご自宅で極力ゴミが出ないよう簡易梱包を心掛けています。そのためギフトラッピングは行っていませんので、何卒ご理解及びご協力のほどお願いします。

● 商品の返品について


商品管理には十分配慮しておりますが、万一届いた商品に問題があった場合、

又はご注文商品と異なる場合は、商品到着後7日以内にメールにてご連絡ください。


返品は、不良品又はご注文商品と異なる商品が届いた場合のみ可能です。

以下の場合は、返品ができませんので予めご了承ください。


・お客様都合での返品

・商品到着から8日以降にご連絡頂いた場合

・開封して、一度でもご使用になられた商品


詳しくはご利用ガイドにも記載していますので、合わせてご覧ください。

お問い合わせは、本サイト一番下の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

(電話での受付及び対応は行っていません)

11